オルソケラトロジーを始めました

最終更新: 2019年12月14日


オルソケラトロジーとは寝るときにつけるタイプの特殊なハードコンタクトレンズです。夜間装用することで、日中は裸眼で過ごすことができます。そのため、運動が好きな方や日中点眼が必要な方など、眼鏡やコンタクトの装用が難しい方に特に喜ばれます。

ずっと以前からある治療法ですが、2005年以降いくつかの研究結果から、子どもの近視治療に対してとても有力であることが分かり、再注目されるようになりました。

海外や日本でも小学生など比較的早い時期から、装用することで近視の治療を行うことが普及してきております。

当院でも7月からオルソケラトロジーの診療を開始いたしました。当院の職員のお子さんで、早速試したいと装用を開始した10歳の男の子がいますが、日中は裸眼で快適に過ごすことができるようになって、とても喜んでいます。

自費診療のため、レンズ代がやや高価なのが難点ですが、長期的には使い捨てコンタクトレンズの費用と同じか少し安いくらいと言われています。興味がある方は是非職員までお問い合わせください。お子様の近視治療に役立てるため、学割プランも用意してありますので、是非ご活用ください。


hakuai_logo11.png

〒385-0043 ​長野県佐久市取出町127-3

診療時間 9:00~12:00 / 14:00~17:00

休診日:水曜・日曜日・祝祭日

​(※土曜日午後は受付16:30まで)

Copyright © Hakuai Kobayashi Eye Clinic. All Rights Reserved.