Myopine(マイオピン)とは、小児期の近視の進行を軽減させることを目的にアトロピンを0.01%配合させた点眼薬で、Singapore National Eye Centre(SNEC:シンガポール国立眼科センター)の研究に基づいて開発されました。

​近視が進む原因、マイオピンの効果

近視が進む原因として、眼軸長(眼球の前後の長さ)が伸びることが知られています。眼軸長が伸びる要因としては、遺伝近くを見る時間の長さなどが影響します。一度眼軸長が伸びてしまうと戻ることはありません。マイオピンには、眼軸長が伸びるのを抑える効果があることが医学研究で分かっています。

マイオピンの特徴

☆ 毎日就寝前に1滴点眼することで、近視の進行を60%遅らせます。

☆ 各容器(1本・5ml)は両眼用に1か月間で使用することになっています。防腐剤の関係で1ヶ月間で使い切れない分は破棄してください。

☆ 本製品はGMP(医薬品製造管理および品質管理基準)準拠の工場で製造されており、安全な点眼薬ですが、日本国内未承認点眼液のため、保険が効きません。

☆ 本剤使用中は、必ず定期的に診察を受ける必要があります。

☆ 大きな副作用は報告されておりませんが、7~8時間まぶしさとぼやけを感じることがありますが、必ず就寝前に点眼すれば、朝には元に戻ります。

費用

一本3000円(税込)、保険適応外のため自費となります。

長野県佐久市取出町127–3

 

​博愛こばやし眼科

電話 0267–​63–1300

FAX 0267-63-8585

​〒385–0043

​お気軽にお問い合わせください